おしゃれなもの おしゃれになりたい リアルコーディネート 着こなし美人のコツ 着痩せ

骨格ストレートのアメリカンスリーブの着こなし

投稿日:2017年8月7日 更新日:

  • すご訪問ありがとうございます、着こなしコンサルタント®️吉川ちひろです。

先日のコーディネイトはアメリカンスリーブ。

⚫️アメリカンスリーブとは?
首の根元から袖ぐりの下まで衣服を斜めに大きくカットし、肩を大きく露出したノースリーブ。

普通のノースリーブよりもさらに露出が高くて、すっきりみえるので私は大好き💖

これくらい肌見せが多いと、リボンの装飾があっても、骨格ストレートだって全然平気だよ〜って思います。

{693F4A2A-B4C6-4D79-AD02-57EF713ADE54}

前が短め、後ろにかけて徐々に長くなっている軽いフレアラインなので、ボトムはすっきり細身にしてバランスをとっています。

スカート履くなら、インしちゃったほうがいいね。

{EF3406A5-F382-4F6F-9F2A-33E5C66EF338}

ダメージデニムホワイトをあわせています。

足元はTストラップサンダル。

基本足首などにストラップはないほうが、甲から足首にかけてすっきりみえ足が長くみえるとは思うのですが、Tストラップは縦のラインが強調できるので、あり!!ですよね。

ゼブラ風のバッグは

レイスタイルのオーダーバッグです。

rei-style.com/

 

日頃は裏側のベージュのエナメルが多いのですが、今日はこちらのシルバーゼブラのほうがコーデにぴったりだったので、こちらの持ち方で。

バッグの両面はこんな感じです。

 

image

複数のコーデにつかいやすいバッグです💖

-おしゃれなもの, おしゃれになりたい, リアルコーディネート, 着こなし美人のコツ, 着痩せ
-, , , , , ,

Copyright© 着こなしコンサルタント吉川ちひろ公式HP , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.