おしゃれなもの おしゃれになりたい 着こなし美人のコツ

骨格タイプ別おすすめ水着

投稿日:

ご訪問ありがとうございます、着こなしコンサルタント®️吉川ちひろです。
骨格診断を勉強するとき、骨格診断本などには、水着のことは書いていませんね。

というのもどちらかというと水着は骨格というよりも、体型の要素によることが多いアイテムだからなんです。

胸が小さい、大きい!

とか

下腹がでている!

とか

太ももが太い!とかね。

それを上手にカバーして、プールサイドや海辺で、ナイスバディーな夏オンナにみえるように選んでいくほうが現実的

でも、あえて、きょうはざっくりと骨格タイプの主な特徴をとらえながら、選んでみました。
あくまでも個人の体型によって違いますが、まあまあの参考になれば幸いです。

<骨格タイプ ストレート向け>
デコルテに厚みがあってきれいなストレートはやっぱりデコルテコンシャスな水着がおすすめ!

ストラップなしや深V、深いUネックのタンクトップの雰囲気を持つ水着がいいですね。
シンプルデザインが得意なので、雰囲気や印象戦略は色や柄選びで楽しんでね。

重心が高いから、ローライズデザインもいけちゃうんですよね。

{967EE413-7771-404C-A4FB-FC63E145DDB2}

 

<骨格タイプ ウェーブ向け>
デコルテが薄くて華奢なウェーブはフリルブラウスのように、胸元にデザイン性のある水着がおすすめ。
フリンジやギャザーやリボンなどの雰囲気です。
ストラップは細めで華奢な感じがいいわね。
素材的にもレースやニットなどでもOKです。キャミドレスのようなワンピデザインでもばちり決まりそうです。(ストレートの人がこういうのを着るとネグリジェみたいにみえる😅・・・私経験済み)

{40961926-B45B-4B7D-A5C7-6831F62C928C}

以上、ご参考になれば幸いです。

-おしゃれなもの, おしゃれになりたい, 着こなし美人のコツ
-, , ,

Copyright© 着こなしコンサルタント吉川ちひろ公式HP , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.