おしゃれなもの おしゃれになりたい トレンドカラー・アイテム 着こなし美人のコツ

骨格タイプ「ウェーブ」の人が大ぶりのピアスをしたい時は?

投稿日:2017年5月7日 更新日:

ご訪問ありがとうございます、着こなしコンサルタント®️吉川ちひろです。

先日の骨格診断付きワンピースの選び方セミナーでいただいた質問。
同じように感じている人がいるかもしれませんので、ブログにてシェアいたしますね。

Q・「ウェーブの人は華奢、小ぶりなアクセサリーということですが、大ぶりのものをしたいのですが・・・」

たしかに、ウェーブの人は、華奢で繊細、身元でゆれるようなデザインや小粒のタイプがバランスがよいです。

でも、やっぱり目指すイメージなどで大ぶりのものをつけたいという人もいますよね。

そんなときは、こんなことを意識してくださいね!

たとえば骨格ストレートの人は、存在感のあるこんな大ぶりのピアスが得意!

それをこのままウェーブの人がつけてしまうと、耳重そう・・・にみえてしまう。。。

 

大ぶりストレートピアス

だから、同じような大きさでも、

繊細なデザイン、抜けているデザイン、華奢なものが寄り集まって大きさを形成しているようなデザインを選ぶといいのです。

たとえば。。。。こんな感じのもの

ウェーブタイプのピアス

 

こんなのものも。。。(すべて私物です)

ウェーブの大ぶりピアス

 

私はストレートですので、ものすごく存在感あって、大ぶりなものも得意でたくさんもっていますが、
それでも、ちょっと優しい感じにしたいときや、エレガントにしたいときには、上記のような繊細なデザインの大ぶりや小ぶりのものをつけます。

要はやっぱりそのときにどんな風に着こなしたいか?
雰囲気を作りたいか?

ということなのです。

💛絶対大ぶりダメ!とおもわずに似合わせるための小さな工夫がありますから、、、。

骨格タイプやパーソナルカラータイプに縛られすぎないで、おしゃれをお楽しみくださいね!!

それが一番大切です!!

-おしゃれなもの, おしゃれになりたい, トレンドカラー・アイテム, 着こなし美人のコツ
-, , , , , ,

Copyright© 着こなしコンサルタント吉川ちひろ公式HP , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.