夏のジャケットコーディネイト(ネイビー&ホワイト)

ご訪問ありがとうございます、着こなしコンサルタント®️吉川ちひろです。

夏でもジャケットコーディネイトします。

私は夏=ノースリーブに素足のイメージが強いですが、

お客様や仕事の内容にあわせてもちろんちゃんと変えています・・・。

この日はきちんと感、信頼感が必要なシーン。

とても暑い日でしたので、ネイビー&ホワイトの配色コーデにしました。

リクルートスーツでも使われるネイビーはやはり誠実!信頼を感じさせる色。

そして、ホワイトは、清潔感、凛とした印象になります。

 

実は、午前の仕事は女性向けファッションセミナーで、そして、午後がきちんと感がとても必要なコンサルの仕事でした。

どちらかというだしたいイメージは午前と午後では逆!!

午前の仕事のときはこんな感じです。

ストールをはずして、グレーのブラウスを脱いで、白のキャミソールのみにして、ネイビーのジャケットを着用したわけです。

ジャケットコーデ

ピアス&ネックレスは最初からゆれない控えめなシンプルデザインのものにしていきましたので、変更はしていません。

午前午後ちがうクライアントさま、ちがうシーンのときは、着替えももちろんします。

なぜならやっぱり服装は大切な印象戦略の1つだから。

自分のためではなく、相手を思って装う!仕事の効率をあげるために装う!

そんなことをしっかり実践しています。